写真の撮り方・スマホ編②ピント

スマホを使った写真の撮り方、第2回目は被写体へピントの合わせ方や光の調整方法です。

オートフォーカス

被写体にピントを合わせ、周りをぼかすことで見てもらいたい部分を際立たせることができます。

ピントの合わせ方

ピントを合わせたところの画面の上を指でタップする。
タップしたところにピントが合い、背景は自動でぼかしてくれます。

左下の赤い花にピントを合わせています。

明るさの調整

同じ流れで明るさの調整も行います。
下の写真では、手前の花にピントを合わせ、背景をぼかしつつ、少し明るく撮影します。

明るくしたい中心をタップすると、四角ライトが表示
右側のライトを押しながら上にスライドすると明るく
下にスライドすると暗く調整できます。

前の花にピントを合わせて、目立たせることができました。

ワンポイント

自然光を利用して撮影すると人工的な照明より被写体をナチュラルに盛ることができます。
自然光での撮影は午前中がおススメです。
写真は光の捉え方でとても良くなりますので意識しながら撮ってみてください。

ホームページのサブスク・Wechika

お問い合わせ

ホームページのサブスク・ウェチカでは、制作費0円・毎月のコストも安価で集客に強いウェブサイトを提供しています。
更に運用のノウハウも提供し、お客様と共にあなたのホームページを育てていくサービスです。
ウェチカへのご相談やお申し込みを希望される方はこちらからご連絡ください。

この記事を書いた人